忍者

2013年2月25日月曜日

じゃあ、僕も軽く少子化を考えてみる。

さっきFBで僕がシェアした記事にコメントをいただき、
おそらくその流れてその方がブログを更新されたので、僕も考えてみた。

僕は今の日本の最大の懸案事項は少子化だと思っている。

景気とか原発とか外交とかはもちろんあるけど、
このままいくと日本がなくなっちゃうって思うから。

当面の問題として社会保障の維持って問題があるけど、
これは何とかしてエイヤッで積み立て方式に変えられれば、
何とかなるような気がする。

相応の負担は今の人、未来の人にお願いはしないとでしょうが、
もうしょうがないよね、日本に生まれちゃった以上。

すごく頭のいい人、制度再設計をお願いしますm(__)m


では、なぜ少子化がいかんと僕が思っているのか。


一言でいうと、このままだと日本なくなる!ってことなのですが。

輸出立国、技術立国である日本で人口が減ってしまうと、
そこが弱くならないかなぁというのが一番の不安かな。

そして、やはり内需は必要。
国際競争力の維持のためにも国内マーケットは強くなきゃいけない。

なので、均衡のとれた人口縮小もあんまりよくないと思うわけですよ。

これは工業に限らず。

とはいえいろんなことの省力化、機械化、大規模化であらゆる産業で、
人が少なくてもまわる仕組みができているのもわかるし、
これはまだまだ非効率な産業があるわけで、進んでいくのだろうと思う。

さらに、韓国は人口半分!って言われればそれまでですが、
もともと半分の国とは違うだろうし、
いまあるインフラの維持や、
そうはいってもすぐには解決できない社会保障云々も含めて、
今の勢いで人口減ったら破たんでしょ?


会社でもそうなんだけど、今の日本をハンドリングしている人たちは、
生きてるうちに上記の理由で破たんすることはない。

そんな人にハンドリングしてほしくないなぁ。

だって、昔から少子化が問題だって言ってるけど、
あんまり変わってないでしょう。

緊迫感ないよね、たぶん。

たとえば待機児童を減らすのって本気でやってもそんなに大変なことなんですかね。。。



もちろん、若い人たちが子供を作らないのにはたくさん理由があるのもわかるけど。
なんか、座して死を待つ、みたいな感じがするのです。

ただ、書きながら思ったけど、晩婚ってもうちょっと制度の問題とかじゃなくて、
個人的なメンタルな問題なのかしら。

給料安いから結婚できません、みたいな人もテレビで見るけど、
戦後の日本なんてもっと大変だったんでしょ?

まぁ、給料高くて生産性のない老人のために、若い人が会社に入れないっていうのは
大問題だと思いますけどね。

てかさ、究極的には
もう、超べたな恋愛ドラマと素敵なホームドラマをたくさん放送すればいいのか??

なんだかよくわからなかくなってきたので、この辺で。

所詮、正直、デフレかインフレかって相対的に見たら同じじゃないの?
って、思っている程度なので、細かい突込みはなしでお願いします(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!


2013年2月12日火曜日

NHK_PRさんの「中の人などいない」を読んで思い出した昔の出来事。VS2chのお話。

中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?

こちらの本、出張のお供で拝読させていただきました。

@anitv_PR とか @monhanplus とか @anisonplus(元) とかの中の人(!)をやっていますので、
そして、一ファンとして @NHK_PR さんの絶妙なツイートが好きなので、
本があるということを知って即、アマゾンで買いました。



ツイッターってなんだ?っていまさら聞けない人。
企業が公式のアカウントを持つということを知るべき立場にいる人、
読んでもらいたいです。

とくにTwitterをはじめとするSNS系のいろいろに興味のない偉い人ほど読んでほしいです。

もちろん、Twitterにはいろんな使い方、会社によっての考え方があると思うので、
これがすべてだなんていうつもりはもちろんありませんが、
考え方の一つはご理解いただけるかと思います。



読んでいて思い出したことがたくさんあります。
Twitterがはやり始めたころTwitterってなんだ?って思いながら始めたPRさん。

周りの人も良く分かっておらず、参考にする事例も少ない。

正解などもともないのかもしれませんが、
手探りかつ、周りの生暖かい理解のもと、
ご自分の確固たる信念を貫き、Twitter界に確固たるポジショニングを確立したPRさんの、
いろんなものが詰まっています。


ユルさの中の信念。

言わずもがなですが、震災時のお話は圧巻です。



ちなみにこの本を読んだだけではPRさんの面白さは10分の1もわかりませんので、
特にメディア関係者の皆さんにはフォローを強くお勧めします。



さて、実はこれが今回の本題ではないのです。


読みながら思い出したことをつらつらと書きますよ。
たぶん長くなります。


2002年の夏。
テレビ東京の深夜には「東京女事務所」という番組がありました。
もう11年近く前なんですね。。。
下の子が1歳になる前でしたか。
大泉のマンションに住んでいたころです。


忘れもしない(というのは嘘でさっき2ちゃん年表で調べました)、8月23日(金)の出来事。

--------------------------------------------
ちなみに東京女事務所とは。。。
その年の4月から2クールほどやっていた、
ちょっとエッチな番組です。

街でスカウトしてきた女の子が「東京女事務所」に入れるかどうか、
水着でカメラテストを行うというけっこうエッチな番組です。

女豹のポーズという言葉が一般的になったのはこの番組と(スタッフから)言われています。
誰か検証してください。

で、女の子が何人も出てきて、HPにある水着動画の人気で、
人気の高い子は再登場するという、
「当時にしては」新し目の番組でした。

2ちゃんねるの実況版はそれは盛り上がっていました。

30分番組なのに最高では7スレとか消費してたんじゃなかったでしょうか。

それぐらい、かなりエッチな番組でした。
-------------------------------------------


そんな「東京女事務所」で忘れもしない(同)2002年8月23日。

満を持して12ちゃんねる、という掲示板が立ち上がりました。

僕は(たぶん)知らなかったのですが、同年1月にフジテレビさんがバラエティー番組で
8ちゃんねるという掲示板を作って大炎上したそうです。。。(同)


で、実況版であれだけ人気だからまぁ、許してくれるかなってたぶんどっかで思っていたんでしょう。
もちろん、攻撃を予想して、非常ボタンは用意してました。

それ押すと、メンテナンス中になるボタン。
(で15ページぶんぐらいスクロールすると 「もうだめぽ。。。」って書いてあったのは内緒。ばれたけど)


当時の2ちゃんのログを見るとオープンしたのが23日の21時半ぐらいなのでしょうか。
2ちゃんのいろんな板に
【12ちゃんねる】テレ東が2ちゃんの真似事始めたぞ!!【TX】
的なスレッドが一気に立ち始めました。
そう、一気に。

で、当然12ちゃんねるに総攻撃です。
やっぱりか・・・

放送禁止用語や差別用語、その他もろもろ、
とんでもない勢いでスレッドが番組公式に立っていきます。


当時の(おそらくどの局も)番組の掲示板は認証制で、
番組担当者がOKを出した記事、書き込みしか表に出ないようにしているのが一般的でした。


しかし、それではつまらない、ということで、
この番組の掲示板は書き込みがあると公開されると同時に僕の携帯にメールが飛んできて、
不適切な書き込みはそのメールのリンクをクリックすれば消える仕組みを作っていました。

その時間、僕はおそらく会社にいたので、会社のPCで2ちゃんねらーたちと戦っていました。

不適切な書き込み、は即座に削除。
しかし、ちょっとだけふざけたやつとか、僕に不利でも不適切とは言い切れない奴は残し、
あえて、「注目のスレッド」とかにあげたりもしてました。

もちろん、ちょいちょい、2chも見ながら。



でも、時間がたつにつれ、めげないテレ東(僕)に対し、むきになる2ch軍団。

攻撃は一層激しさを増してきます。
鳴りやまぬ携帯(切ればいい)。
たぶん、煙が出たと思います。だって一秒に数件ずつ来るんだもん。

夜中の会社の一角で一人あわててキーをたたき続けるせわしない男。

しかし、そのさなかでも、ところどころ管理人としてナイスな(自称)ボケをかまし、
時には生真面目にお答えをし、非常ボタンを押すことなく、
ひたすらに画面とキーボードに向かいました。


(某局は早々に掲示板を閉じたと聞いています。未確認)


すると、なんということでしょう。

2ちゃんのなかでシンパが現れ始めました。
もともとテレビ東京はたぶん2chのなかでも好感度が高い。
そこで、真摯に向き合う一人の管理人。

「管理人たんを応援するスレ」的なものがぽこぽこと立ち始め、
それが 12ちゃんねるにもあっという間に波及してきました。
(管理人さんではなく、管理人たんです。誤字ではない)

すると。。。
飽きてきたのもあるのでしょう。
アンチがだんだんいなくなりました。

朝5時。だいぶ落ち着いてきたので僕は掲示板を閉じることにしました。

眠いし。。。

ここで、閉じてももう負けじゃないでしょう。

土曜日、8月の5時過ぎ。
もう、明るかったんでしょうね、かなり。(予想)

僕は眠りにつきました。



で、懲りずに土曜。
17:40頃に再び掲示板を開けています。
僕も意地だったのでしょうか。
楽しかったのでしょうか。
夕方なのはそれまで寝ていたんだと思います。

そこでの再戦は似たような話なので省きます。


そして、そんなやり取りの中で、
こんな騒ぎを起こして大丈夫ですか?
っていう、温かい声をかけてくれた人たちがいます。

で、まぁ、処分されるようなことでもなく、今と違ってネットニュースに上がるとかもなく、
おそらく社内の人は誰も気づかないんじゃないかなと思っていたのですが、
「まぁ、始末書程度でしょ」ってなんとなく答えたのです。

すると、また別の誰かが僕に「真夏の夜の始末書」というあだ名を頂戴しました。




話はこっからなんですよ。

今度は3時ごろ(27時)。
また、攻撃が去ったので、掲示板閉じようとしていたら、
2chのマッタリスレに遊びにおいでよ、とお誘いをいただきました。

そのころは2ちゃんねらーのやさしい人たちにすっかりほだされていたので、
ホイホイ行っちゃいました。
掲示板閉じて。(もう落ち着いていたので逃げてない)

でそこでいろんなお話したのですが、もちろん、言っちゃいけないこと、
ばらしちゃいけないことは伏せつつ、少しでも面白がってもらって、
これからもテレビ東京とその番組を応援してほしくってのもあり、
そこそこ滞在しました。

まぁ、こんな感じ。

------------------------------------------

俺も少し荒らしたからなァ……。
それから15叩きに移って最後はマターリしてたけど……。
管理人さんへ。
荒らしてすまん。


でもホントいい人やねー,12ちゃんねるの管理人さんは。
てなわけで……。

   ■ヽ カンリニン チャマ ノ ケハイガシュル!
   |∀・) オウエン チュルノハ
   |⊂)   イマチカナイ!!
   |ノ     
   

 \ カンリニン チャマ ワッワッチョイ!/
 \ カンリニン チャマ ワッワッチョイ!/   
  +    /■ヽ     ☆
      (,,・∀・)
      (⊃ つ  ))
☆  (( (__ノ__ノ +


( ̄ー ̄)y-゜゜゜管理人さんはなぜか嫌いになれない。。。昨日の閉鎖間際のレスで人の良さが出ていた

確かに嫌いになれないなー。 普通なら管理人降臨で即祭りなのに……。

(*゚ー゚)y-~~ンでもホント凄いよねー,管理人さんは……。アレだけやられたらオイラなら速攻削除して不貞寝するぞ。

ガンガルデチ 管理人 タン!/
ワチョーイ!ワチョーイ!!/
/■ヽ /■ヽ   。.::・'゜☆
(,,・∀・)ノ,,・∀・)ノ 

> 真夏の夜の始末書というHNで書き込んでるのが12ちゃんねるの管理人だよ。
> 味方のふりしていろいろ聞き出せ(w
(*゚=゚)y-~~ オイオイ

(=゚ω゚)y-~~~ 管理人さん寝ちゃったんだ。また来てくれるかな

(=゚ω゚)y-~~~ 粋だねえにくいよ管理人さん

(`・ω・´)y-゜゜゜ここ数日が山だな
         東京の片隅で管理人にエールを送りながら
         眠るとします
         皆お疲れさん
--------------------------------------
まぁ、こんなこと言われて調子に乗っていたのは事実ですよ(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!

だって、やっぱり真面目に返事とかもしながら、消さなきゃいけないものもしっかり消して、
非常ボタン使わなかったんだもん。
褒めて欲しいもん!(;´Д`)



で、話はこっからなんですよ。(再)

これを見ていたうちの社員がいたんですねぇ。
こっそりと、こっそりと。

それで匿名でうちのHPのご意見欄から、ご丁寧に指摘をいただきました。

直接言えってんだよ。
しょぼいおっさんだ。
まだ、いるのかな。
八王子の人。
HPから送ってきたからログ残ってるの、わからないんだろうね。
メールアドレスは aaa@aaa.aaみたいにしてたけどさ。

もちろん、個人は特定できないし、嘘もつけるけど、
たぶんそんなことできない人だろうし。
だから八王子の人。
へへへ。

で、僕が2chにいって機密情報べらべらしゃべってる的なことを言われたのですよ。
で、当然呼ばれましたよ、月曜日。3つの部署で同じ説明。。。


説明しろっていう割には掲示板プリントアウトしたって読んじゃくれないし、
なんだか細谷が危険な掲示板にケンカ売って大騒ぎして、
で機密情報漏らしましたって。
でも、よくわからんなぁ、みたいな。

てか、僕が知ってる機密情報って何よ、、、

2chってなんだ?を説明するところからですよ。
3つの部署で。
一度に聞いてよ。

でも、結局よくわからないから、次、気をつけろよ的なことで済んだんじゃないかと。

このとき思ったのがこれでテレビ東京のインターネットが後退したらやだなってこと。
危ないことはするな、尖がるなみたいなね。ありがちでしょ?
だったら、そんなことするなってことなんですけど^^;



そして、なんでこんなことを今頃書いたかというと、、、
中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?
を読ませてもらって、あぁ。。。完全においていかれてるなって。
PRさんにっていうか、僕がいろんなことに。


あのころはほかにもいろんなことしてて
(シブスタとか美少女研究所とかミニスカポリスもかな。もっとあるのよ。)
結構、局の中では一番前を走っていた自負があった。

毎日2時3時まで会社にいたけど、苦じゃなかったし、楽しかった。
土日とか、夏休みとかお正月休みとかいらないなぁって思ってた。

電波は僕の範疇じゃなかったからだけど、
インターネットは絶対に負けたくないって思って仕事してました。
(もちろん今もしていますが)

そのあともあにてれ立ち上げたり、しばらくは。。。

でも、マラソンでよーいドン!でダッシュしてテレビに映ってすぐいなくなる人みたいに、
いまやずいぶんなとこにいるんじゃないかと。

テレビ東京がではなく、僕がね。。。


そんな時に当時の仲間に怒られました。
そんなこと言ってほしくないと。
自分で言うのは恥ずかしいけど、細谷はもっとかっこよくいなさいと。(コメント欄にフォローはよ!)


アニソンぷらすのアカウントだって、
高岩君と夜中にコツコツやってたからテレビ東京で当時はダントツにフォロワーさん多かったんだから。
27時過ぎの番組でね。
そんなの好きだからでしょ、って言われればそれまでだけどさ。。。
でも、たぶん会社のためになってますよ、ある一部では。
人が変わると成立しないのは組織の仕事じゃないのかもしれないけど、
でも、絶対にいらないことじゃない。

世の中の仕事の一部は昔の尺度では測れないんですよ。
(昔からそういう仕事もあると思うけどそれがいろんなところに広がってるってことかな)


いかんいかん。
このままじゃいかんのですよ。

まだ、僕を頼ってくれる人が、信用してくれる人がいるうちに、
もう一回、先頭に立つのです。

という、お話です。

文章、まとめ能力がないな。
長すぎだ。

お付き合いありがとうございました(・ω・)ノ

※そういえばこの2chの騒動を知っていてくれてる人が同じ部署にいてこないだ飲んだ時に知っててくれてすごくうれしかったです。えへへ。。。