忍者

2008年6月30日月曜日

どっこい、生きてる^^v

ご無沙汰です。

退院したらすっかり書かなくなってしまいました。



もう、すっかり会社に行っています。



やっぱり娑婆はいいです。
楽しいです^^
生きている感じがします[E:lovely]



コルセットは巻いてますがね。
薬は飲み続けていますがね。
ずっと座ってるとつらいですがね。


でも、お仕事していますよ。
前とあんまり変わらない感じで。



「どーしたの、ムチウチ??」に200回ぐらい「ヘルニアで…」と説明してます^^


確かに、まだまだいたいですが。



でも、もう大した痛みじゃありませんから。



それに、僕よりつらいのに頑張っている人がいます。
精神的にも肉体的にも。



だから僕も仕事します。





僕のために仕事が増えちゃった人もたくさんいます。



ごめんなさい。



早く追いつきます。



ぶり返すと、さらに迷惑かけるので、
そうはならないようにしますけど、
でも、早く追いつきます。



みんな、いつもありがとう。



まだまだ一進一退な気もしますが、
まぁ、何とかなるでしょう。



暑い中コルセットやだなぁ。。。
明日は涼しそうだけど。



 



2008年6月5日木曜日

退院3日目~果敢に会社に行ってみた~

一応今週はおうちでの静養、ということになっているのですが、
病院に行ったついでに(?)2週間ぶりに会社に行ってきました。

いや、皆さんお気遣いすみません。
キブスのせいでしょうか、痛々しいとのお声がおおい。

そりゃそうか。


にしてもやっぱり会社に行くと生きている感じがします。
たいして仕事はしてませんが、昨日。

みんな温かい声もかけていただけましたし。


で、ちょっと早かったかな・・・

というのも、縦になってるのがつらい。
斜めになっていられればいいんだけど。

今日、明日は家でおとなしくしています。

でも、じっとしていても痛い時は痛いのです。

昨日の夜とかは全然痛くなかったんだけどなぁ。
びっくりするぐらい。

ということで、
完全復活まではもう少々かかりそうです。

今日は部会か。

部会出てないなぁ、、、

  



2008年6月4日水曜日

みなさんありがとうございます~退院2日目~

みなさん、こんばんは^^

無事、脱出した細谷です。

皆さんのコメント、メール他、
とてもうれしく読んでおります。

しょっちゅう会う人、
久しぶりの人、
あったことない人。

もちろん、お見舞い来てくれた人も、
きてくれようとしてて、退院しちゃった人も。

みなさんありがとう。

たくさんの人たちに支えていただいてるなぁと、しみじみ。
一生懸命生きてきてよかったです。

これからも、一生懸命生きてきますので、今後ともよろしく^^

快気祝い、やりましょう、ぜひ。
(自分で主催します)



で、帰ってきましたが、やはり病院のほうが楽ですな。

家にいるとつい動いちゃう。

なので、まだまだ痛みはあるのですが、
何とかなりそうです。

とりあえず、明日病院に行きますが、
そのまま再入院、ということもなさそうなので、
とりあえず会社に言ってみようかと思いますのよ。

ひげ、どうしようかなぁ。

全く、髭の柄ではなく、
今後も一生伸ばすことはないのですが、
せっかくだからこのまま一日会社に行ってみようかなぁとも。

ま、朝考える。

せっかく帰ってきたので、ビールでも飲みたいのですが、
とりあえずはやめてみています。

止められているわけじゃないけど。

あ、そうそう、明日は会社行くけどすぐ帰りますよ。
リハビリってことで。

 



2008年6月3日火曜日

入院15日目の2~退院いたしました^^みんなありがとぉの巻~

帰宅しましたよ。

みなさん、お見舞い、励ましのメール等、
温かい支えにより、無事帰還です^^v

ありがとうございました。

今朝の白い巨塔タイム。
ぞろぞろ来てくれました。
例によって一番後ろは見えません…

白 「調子はどう??」
伸 「まずまずです。」
白 「10段階でどれくらい、痛み?」
伸 「2」
白 「よし、じゃあ、帰るか?」
伸 「え?いつ?」
白 「今日」
伸 「?、は、はい。ありがとうございます。」

簡単!
で。帰ってきましたよ。

まだちょっと痛いけど。

さー!!!
会社行くぞぉ~!

迷惑をかけた皆さん。

ごめんなさい。
そしてありがとう。

いろんな仕事、押し付けちゃって、
慣れない中、一生懸命やってくれました^^

助かりました。

心配してくれた皆さん。
本当にありがとう。

知っていましたが、僕にはたくさん素敵な仲間がいるんだと、
改めて感じました、ベットの上で。

痛かったけど、幸せも感じました。

これを機に、さらにパワーアップし、
この恩返しを公私ともにさせていただきますので、
お楽しみに。

 



入院14日目の2~最後の晩餐だったのかの巻~

今日は(1日)TXBB時代のお仲間、南さんと横浜さんが来てくれました。



いろいろ問題のある会社ですが、
働いてた人たちは優秀でいい人が多いのです。



だからこそもったいない。。。



お土産に「恋空」いただきました。




がっきー好きがばれています^^;



これで病院で深夜の号泣、のはずでした。。。



そのご、スペシャルゲスト登場で、
ケンタッキーパーティーです。



チキンにコーラ、ジャンクフード万歳!!



これが最後の晩餐だったのです。
どーりで盛り上がるはずです^^



まさか、こんなにあっさり結末が。



でも、夜は結構痛かったんだよねぇ。
痛み止めもらったし。



ま、いっか。



  



2008年6月2日月曜日

入院15日目~速報!退院します。の巻~

しかも今から。

詳しくは後ほど。

皆さん、お見舞い、応援、励まし、ありがとうございました。

とりあえず、皆さんのもとに戻ります^^



 



おっと今日はおやじの命日だ

母からのメールで、判明です。
すっかり忘れていました。

どれくらいたったっけ…

会社に入って3年目の6月1日だから…
平成9年です。
11年か。

思い出してみると。。。

もう癌でだめなのはわかっていました。
今夜が山場なので、病院にいて下さい、って。

で、病室には父の奥さんが泊っていたので、
僕は車で寝てました。

朝、携帯に電話があってすぐ上がってこいって。

実際はもうなくなっていたんでしょうが、
僕が病室に入ってから、「ご臨終です」と。

一応看取ったことにしてくれたみたいです。

で、お通夜は翌々日だったかと思うんだけど、
することないから会社行ったら、
扱いに困るから帰ってくれ、って、言われたような記憶が。

僕は父と暮らした記憶がないので、
そんなに生活そのものは変わりませんでしたが、
やはり、ショックはショックだったかなぁ。

やっぱり、人は死ぬんだ、ということが一番リアルに感じられたからなあ。
おじいさんとかおばあさんは亡くなっていたけど。

でも、営業じゃなくなってからは、生きててくれたらなぁと、
よく思うようになりました。
一緒に仕事出来たかもしれないのに、って。

ま、仕事大好きな人だったので、
現役のまま、盛大にお葬式をやってあげられるうちで、
よかったのかな、とも思うけどね。

でも、カッコつけないで、サッサと手術しとけばまだ生きてたよ、きっと。
酒とたばことゴルフと仕事ができなくなったら生きている意味がないって。

だから、いけるとこまで行くんだって。

で、手術が半年遅れました。

早めに手術してたら、どうしてたんでしょうか。

間違いなく、時代の流れにはのれない、昭和の人だったから、
さみしい老後だったかしら。

解りませんね。

本人はどうだったのでしょうか。

カッコつけてすぐに手術しなかったこと、
後悔して死んだのかな?

よし、いつかあの世で聞いてみよう、覚えてたら。

死に方としてはありだと思うけど。



2008年6月1日日曜日

入院14日目~えー、、、2週間~

2週間だって、2週間。

そんなにったった気しないなぁ。

で、それはそれとして、
昨日の夜からまた少々不調です。



全然寝られませんでした。

いてててて・・・

今も久しぶりに痛み止めのお世話になっています。

でも、いてててて。。。。

左手のみで打ってます。



  



入院13日目~雨の土曜日~

星が家族で来てくれました。



でも、アスキーは読んでるよ。
ざんねん。
雑誌の被り事故、久々発生です^^;



お子さんは1歳半。
雄太くん。
080531_152212






















その後、中高大の同級生のまっちゃんと、
成城スキー部の篠原が来てくれました。



松本には連絡してないのに。。。
えらい!
八百長バーで聞いて、来てくれたそうです。
成蹊第一号です。



篠原は佃煮とかを買って聞くれました。
入院生活解ってる!
味が薄い病院食にこの彩りは貴重です。



ありがと^^