忍者

2008年4月27日日曜日

インサイダーの話。

ちょっと時間が空いたので。。。

会社に来たものの、準備が済んでしまい、3時までひまぁ。

明日の仕事なくはないけど、ここんとこ全然休んでないからちょっと休憩。。。


で、野村證券インサイダーの事件。

あんなもん、防げないでしょ。
倫理規定とか仕組みでどんなに守ったって。

人がやる以上。。。

で、あの手の時にいつも思うこと。

現場で起きてる事件に社長が謝ったってねぇ。

全員本音は「俺しらねーよ、あいつ」、みたいなことでしょ??

で、仮に知ってたって、
「そんなのわかんないよなぁ~」
てなもんじゃないかと思います。

だって、隣に座っている人の私生活とかほんとの性格知らないでしょ?

事件なんて、「まさかあの人が」みたいなことたくさんあるじゃん。


もちろん、
だからルールとか決める必要ないって言っているわけじゃないけど、
引責辞任みたいなことも社会通念上(?)必要ないとは言わないけど。


偉くなるって大変なのね。


でも、僕だったら「しらねーよ」って、思うなきっと。
偉くなったら気をつけよぉ、言っちゃわないように。

言っちゃったら叩かれるんだろーなー。
だけど、絶対、みんなも「どーせしらないんだろーなぁ~」って、
思ってるはずだ。

なのに、「どういうことだ!!開き直りやがって!!!」
って、書くでしょでしょ?報道するでしょ?

わかってんのに。
ヘンなの。

で、今回も個人的な犯罪なのに、
「証券業界の信頼が揺らいだ!」みたいな。。。

言いすぎでしょ。

そうやって煽るからですよ。
個人投資家がひいちゃうのは。

どの世界にも、会社にも必ず変な人はいるもんです。

運悪かったね、じゃダメなのかな。

だったら、もう、全員にカメラとマイク仕込むしかないな。
超管理社会。
安全、安心。
悪いことしない人には。

いかがかしら。

僕は平気。
悪いことしないから[E:smile]

  



0 件のコメント: